美容にはルイボスティー

 

お茶には、美容や健康に良いと言われているものがたくさんあります。
だからと言って、良いものを全部飲むわけにもいきませんよね。

 

「じゃあ、どのお茶を飲めば良いの?」と迷ってしまう方も多いのではないでしょうか?
そんなお悩みを解決してくれるお茶がルイボスティーです。
すべての女性必見!ルイボスティーの魅力をご紹介します。

 

奇跡のお茶

 

ルイボスティーは、南アフリカの山脈でしか自生されない〈ルイボス〉という植物を乾燥させて作る貴重なお茶です。
ごく限られた地域で栽培されているので奇跡のお茶と言われています。
お茶の味は、スッキリとしているのに少し甘みがあります。

 

カフェインが入っていないので、妊婦さんや授乳中の女性はもちろん、小さなお子様やおやすみ前にも安心して飲めますね。
ルイボスティーはとてもミネラルが豊富で、カルシウム、カリウム、鉄分、マンガン、マグネシウム、亜鉛などがバランス良く含まれています。

 

人間はミネラルがなければ生きていけないという程とても重要な栄養素です。
ミネラルは体内で合成できず、食事や飲み物から摂取することが必要なので、
ルイボスティーを飲むことで、効率良くミネラルをとることができますね。

 

驚くほどの美容効果

アンチエイジング

ルイボスティーにはポリフェノールが含まれており、フラボノイドが豊富です。
ポリフェノールに含まれるフラボノイドには、悪玉活性酸素を除去する効果があります。

 

特に、ルイボスティーには〈アスパラチン〉というフラボノイドの割合が高い成分が入っています。
その〈アスパラチン〉は、他の食品からは発見されていないので、ルイボスティーを飲むことで唯一とることができるとても貴重な成分ですね。

 

ポリフェノールにより、体内の悪玉活性酸素を除去してくれるので、シミ・しわ・くすみなどの原因をなくし、作らない身体に導いてくれます。
さらにルイボスティーには、〈アルファヒドロキシ酸〉と呼ばれるフルーツ酸が入っています。
フルーツ酸は、肌の弾力や保水力をアップさせたり、皮膚細胞のターンオーバーを活発にする作用があり、美肌効果が高いのです。

 

妊娠力アップ

卵細胞は、悪玉活性酸素により破壊されてしまうのですが、
ルイボスティーに含まれるポリフェノールが悪玉活性酸素の増加を防ぎ、
卵子の老化を食い止めてくれるので、妊娠しやすい体になります。

 

不妊は、亜鉛が不足することも関係していると言われているので、
食事からとることが難しい亜鉛もルイボスティーを飲めば補えますね。

 

腸内環境を整える

ルイボスティーを毎日飲むことで、腸内の悪玉活性酸素の増加を防ぎ、
悪玉菌と善玉菌のバランスを整え、正常に保ってくれるのです。

 

ルイボスティーは、悪玉活性酸素を除去する効果が高いので、美容にはもちろん、
健康維持に欠かせないお茶ですね。

 

効果的な作り方

茶葉は品質の良い新鮮なものを選びましょう。
長く煮出すことで、ミネラルやフラボノイドなどの成分が良く出るので、10分〜30分くらい煮出すと良いでしょう。
品質の良いものであれば渋みなどは出ません。

 

茶葉を浸したまま冷ますことで、より多くフラボノイドが出ます。
そのまま飲むのが一番良いのですが、飲みづらいと思う時や毎日続けるためには、
紅茶のようにミルクやシュガーを入れたり、はちみつや生姜でアレンジするのも良いですね。

 

ルイボスティーの魅力、伝わりましたか?
女性にはとても良い効果がたくさんありますね。
ルイボスティーを毎日の習慣にして、体の中から美しくなりましょう!

関連ページ

美肌への近道は内からと外からのケア!
決して高級な化粧品などは必要ないと思っています。本当に効果のある酵素ドリンクと、格安なフェイスパックで充分美魔女に近づけますよ。
サプリでシミ消し『ハイチオールC』を実践中
しみだけは年齢をごまかせないということで、シミ消しサプリハイチオールCホワイティアを試しています。
ほうれい線は加齢のせいだと諦めてはダメ
いくつかほうれい線対策として簡単に取り入れられるものをご紹介します。
老化(アンチエイジング)は、先手を打つ事が大切
アンチエイジングには、先手を打つことが大事です。日々気をつけたい老化しない方法について綴ります。
今からでも大丈夫!40代からはじめる美肌ケア
まだ間に合う!40代からでも遅くはありません。美肌ケアについて綴ります。
10歳若返る?気になるたるみを解消する!
たるみ対策には日々の努力が不可欠となります。10歳若返るたるみ対策をお伝えいたします。
ローズヒップオイルでオイル美容を続けています!
オイルは肌への浸透が良く、美容液のように使うことができるので大変気に入っています。数あるオイルの中でも最も愛用しているオイルが「ローズヒップオイル」です。
美肌は内側から!
スキンケアをしっかりするのはもちろん重要ですが、内側から美肌を作ることが10年後、20年後のためにもっとも重要です。
ニキビのない透明感のある美肌を作るためには
肌は日焼けや不摂生でニキビができたりして、いつまでも何もしないでも美肌でいることはできません。透明感があり、くすみのない肌を保つためにはまずスキンケアをする必要があります。
空手で美しく、立ち振る舞い、仕草の美しさを空手で作る
空手を学ぶことにより、立ち居振る舞いの美しさ、スキのない美しさを醸し出せるような女性になりませんか?
ニキビ肌の人のための正しい洗顔のやり方
ニキビを早く治すために、ただ洗顔をすればいいと言うわけではありません。正しい洗顔で肌を守りながらターンオーバーを促すことが大切です。
忘れていませんか?舌のケア
見た目のお手入れだけでなく、舌のケアも大事なんです。でもどうやってケアするの?そんな疑問にズバリとお答えします。
筋トレなしできれいなボディラインを作る方法とは?
筋トレなしできれいなボディラインを作る方法について解説します。