空手で美しく、立ち振る舞い、仕草の美しさを空手で作る

 

空手で美しく。空手という運動を通じてのダイエット効果をねらった話しだなと思われる方もいらっしゃると思います。
確かにそうです。空手には身体を引き締めるダイエット効果があります。
その他に美しさを作る効果が空手にはあります。

 

表情

第1に、表情です。
人間は1日中同じ顔をしているわけではありません。
寝起きの顔、愛想笑い、怒った顔、疲れた顔・・・様々な顔をして過ごしています。

 

その中で道場に行って空手をやっている顔を加えて欲しいのです。
道場で練習中に真剣に形を打つ顔、組手で相手を見据える顔、鏡に向かって真剣に基本技を見直す顔。
きっと日常では見られない顔になっているのではないでしょうか。

 

顔の造作は骨の上に付いている筋肉によって構成されていますから、美しい顔にもにトレーニングが必要です。
日頃動かさない顔面筋を動かし活性化させましょう。

 

身のこなし

次に、身のこなしです。
オフィスで机に向かって仕事をしていて立ち上がるさいに、ヨッコラショ、ドッコショではいくら美人でも幻滅を感じる人も出てきます。
スッと音もなく立ち上がってテキパキと仕事をこなせばそこに1つの美しさを感じるものです。

 

空手では入門すると直ぐに礼法と称して立つ、座る(正座)、礼をするといった基本的動作を学びます。
これもタダやるのではなく、どこからも攻撃の隙を与えないように行うと凜としたものが得られるものです。

 

姿勢

第3は姿勢です。空手の練習をしていく時に良く注意されるのが姿勢です。
猫背では空手はできません。

 

せっかくのナイスバディでも腰が落ち、猫背でうつむいていたら、自然に表情も暗くなってしまいます。
空手の練習を通じキチンとした姿勢を手に入れると美しさに違いが生まれます。

 

ストレス発散

最後に、ストレスの発散です。
いつも仕事や生活でストレスを感じていたら、美しい表情にはなれませんね。

 

週に何回か道場でサンドバックやパンチミットに気合いもろとも突きや蹴りを繰り出し
ストレスと解消すると明るくて美しい表情が戻ってきますよ。

関連ページ

美肌への近道は内からと外からのケア!
決して高級な化粧品などは必要ないと思っています。本当に効果のある酵素ドリンクと、格安なフェイスパックで充分美魔女に近づけますよ。
サプリでシミ消し『ハイチオールC』を実践中
しみだけは年齢をごまかせないということで、シミ消しサプリハイチオールCホワイティアを試しています。
ほうれい線は加齢のせいだと諦めてはダメ
いくつかほうれい線対策として簡単に取り入れられるものをご紹介します。
老化(アンチエイジング)は、先手を打つ事が大切
アンチエイジングには、先手を打つことが大事です。日々気をつけたい老化しない方法について綴ります。
今からでも大丈夫!40代からはじめる美肌ケア
まだ間に合う!40代からでも遅くはありません。美肌ケアについて綴ります。
10歳若返る?気になるたるみを解消する!
たるみ対策には日々の努力が不可欠となります。10歳若返るたるみ対策をお伝えいたします。
ローズヒップオイルでオイル美容を続けています!
オイルは肌への浸透が良く、美容液のように使うことができるので大変気に入っています。数あるオイルの中でも最も愛用しているオイルが「ローズヒップオイル」です。
美肌は内側から!
スキンケアをしっかりするのはもちろん重要ですが、内側から美肌を作ることが10年後、20年後のためにもっとも重要です。
ニキビのない透明感のある美肌を作るためには
肌は日焼けや不摂生でニキビができたりして、いつまでも何もしないでも美肌でいることはできません。透明感があり、くすみのない肌を保つためにはまずスキンケアをする必要があります。
ニキビ肌の人のための正しい洗顔のやり方
ニキビを早く治すために、ただ洗顔をすればいいと言うわけではありません。正しい洗顔で肌を守りながらターンオーバーを促すことが大切です。
忘れていませんか?舌のケア
見た目のお手入れだけでなく、舌のケアも大事なんです。でもどうやってケアするの?そんな疑問にズバリとお答えします。
美容にはルイボスティーって知っていましたか?
美容に気を配る女性はみんな知っている、ルイボスティーの凄さ。いったいどんな美容効果があるのか解説します。
筋トレなしできれいなボディラインを作る方法とは?
筋トレなしできれいなボディラインを作る方法について解説します。